やっと見つけた!?歯ブラシが安い♪コンパクト

乾いている時・新品の時はゴワゴワしている天然毛歯ブラシ。”超コンパクト”と謳われていますが!それほど小さい感じはなく”普通サイズ”〜な感じの品。(コレは、プラスチック製では感じられなかった点です。

コスパがいい!

2017年06月20日 ランキング上位商品↑

歯ブラシ コンパクトケント(KENT) 白馬毛歯ブラシ超コンパクト ふつう(1本入)【ケント】[歯ブラシ 手用歯ブラシ 口臭予防]

詳しくはこちら b y 楽 天

歯ざわりや!磨きやすさなどが!口に入れるものなので今までの歯ブラシとの違いは!すぐにわかりました。。歯茎マッサージをしても痛くなりませんし、使い始めてからというもの、この使い心地良さがクセになっています。またまたリピ〜実は先月、他社の新製品に浮気〜そして今月KENTに戻したら、やっぱり使い心地の良さに改めてウットリしました。今の私にとっては、この3本使いがお気に入りです。天然毛歯ブラシは、プラスティック製(樹脂製)よりも歯茎に優しいです。気になっている方は一度試してみるといいかもしれません。乾いている時・新品の時はゴワゴワしている天然毛歯ブラシ。今までの歯磨きでは取れず!歯医者に行くしかなかった歯の茶渋汚れ?が無理なく落ちました。歯間ブラシなどとの併用をお勧めします。この天然毛歯ブラシのよいところは、プラスティック・樹脂製よりも”歯茎に優しい”ってところ。ちなみに…口元へ持って行った時は、豚毛よりも、少々獣臭い匂いがします。衣装ブラシの味になれれば、ですが。歯の汚れは馬毛入りの方が落ちやすい気がします。もう普通の歯ブラシは使えません!たまたまかもしれませんが、豚毛よりも若干抜け毛が多いような気がします。コレで歯茎全体をマッサージしながら磨き!次にプロスペックの小さいヘッドの歯ブラシで細かいところを磨き!さらに歯間ブラシで完璧仕上げしています。画像のように、置いた時の安定感もよいので便利です。今までドラッグストアなど!どこにでも売っているナイロン?タイプの歯ブラシを使用していたので!最初は慣れませんでした。お安くはないですが、あまりに気に入ってしまったので…おっくうだった歯みがきが、15分ぐらい磨くようになりましたwまたまたリピです!!デザイン、磨き心地共に最高です!!合計金額を調整するのにも…(笑)一緒に買った豚毛の方が私には口当たりが良く、好み…かな??デザインはコチラの方が好きなんだけど…(↑ほとんど一緒ですが、柄のKENTの文字色が違いました)歯ぐきや歯のエナメル質にも良いということで初めて使ってみた感想ですがヘッドは超コンパクトタイプがちょうどいいです。ですので!ずっとコチラをリピート購入しています。磨きやすく!心地よく!!毛先が開いちゃっても!お掃除に…←デザインがカワイイので掃除も楽しくなりましたwちょっと高いけど!!他のは買えそうな気がしないです。歯茎に優しいのでマッサージしても痛くないところがいい。ですが!唾液・水分を含むと俄然優しくなります。天然毛歯ブラシに慣れてしまうと!樹脂毛歯ブラシは使いたくなくなりました。またまたまたリピです(笑)ほぼ毎月、送料合わせに購入してます。今の私にとっては、この3本使いがお気に入りです。市販の普通サイズで探すなら、多少小ぶりですがコンパクトタイプで十分だと思います。・・・でも気にならなくなります(と、思う^^)またまたリピです☆歯茎が気持ちいい〜〜!ずっと磨いていたい!!豚毛も試してみましたが、あまり違いが分からず…汗画像では右に普通サイズを並べていますが、普通サイズの方が市販の普通サイズよりやや大きめです。これからも使い続けたい歯ブラシです。ですが!唾液・水分を含むと俄然優しくなります。優しくなるんだけれど…コシがある。これを知ると今までの歯ブラシが物足りなくなりそうな感じです。最初は!毛質がごワッとしている感じなんですが!水・唾液を含むと俄然優しくなります。15〜20分ほどの歯磨き&歯茎マッサージの後は、歯茎がポカポカして気持ちがいいです。ブラシのしなやかさがなく、何かの固まりで歯を磨いているような違和感がありますが、しっかり汚れは落ちているようです。コレで歯茎全体をマッサージしながら磨き!歯間ブラシで完璧仕上げしています。”超コンパクト”と謳われていますが!それほど小さい感じはなく”普通サイズ”〜な感じの品です。たまにブラシの毛が抜ける時がありました。普通タイプだと私には大きすぎます。一度試す価値ありです。2週間ほどしていつの間にか慣れていたので、良かったです。画像のように!”置いた時に安定がよいところ”も!このシリーズのよいところかな。こちらの歯ブラシが良いと聞いて購入してみました。コレで歯茎全体をマッサージしながら磨き!プロスペック等の小さなヘッドの歯ブラシで細部を磨き!さらに歯間ブラシで完璧仕上げ。この天然毛歯ブラシのよいところは!プラスティック・樹脂製よりも”歯茎に優しい”ってところ。ですが!唾液・水分を含むと俄然優しくなります。歯茎がピカーっと光るくらい綺麗に血行が良くなったのかこれにはびっくり。)画像は4種の天然毛歯ブラシです。先月から、ケント天然毛歯ブラシ(豚毛・白馬毛)を使い始めました。また、置いた時の安定感も気に入っています。天然毛の歯ブラシって、乾いている時はゴワゴワした感じなのですが、水分(唾液)を含むと優しくなるような気がします♪豚と馬の違いについて効用の明確な違いは未発見ですが、コチラの方が豚よりも”獣臭い”と感じます。乾いている時・新品の時はゴワゴワしている天然毛歯ブラシ。息子用です。(値段的にはあまり変わらないんだけど)歯茎の当たり、握り具合、ネックのくびれ方、デザインの美しさ、全てが私の好みで、ホント最高です!!最近のお気に入りで、何度もリピです〜。